Lorem ipsum dolor sit amet, consectetuer vitae adipiscing elit. Aenean commodo ligula eget ut, dolor. Aenean massa. Cum sociis pretium qui asem. Nulla consequat massa quis.

Popular Post

Sign up for newsletter
[contact-form-7 id="3" html_class="cf7_custom_style_2"]
  • TEDxTokyoのInstagramアカウントのフォロワーが500人を突破しました!! 今年からウェブサイトやフェイスブックのページなども一挙にリニューアルさせて新たなスタートを

  • TEDxTokyoの全トーク動画が公開されました! みなさんこんにちは! 10月21日に開催されたイベントTEDxTokyoで素晴らしいトークやパフォーマンスを披露して

  • 去る10月21日にお台場にあるBMW Group Tokyo Bayで開催されたTEDxTokyoの当日の様子の写真が届きました! 全ての写真はTEDxTokyo公式Flickrに

  • Sami Eluはどこにいようと音楽のリズムを伝えることを楽しんでいる。Samiはソロでの演奏や、他のミュージシャン、書道家などの芸術家ともコラボすることがある。彼の一番興味深いと

  • アビゲイル・テリアンは地球に優しいマインドを持った社会的な起業家。2003年、パリから東京へ移住時より、様々な事業をスタートさせ、地球に優しいライフスタイルや商品を、オンラインと中

  • みんなで明日のXを表現しました!

  • 「創作過程」をテーマとし「集団制作」に特徴を持つアーティスト集団。ライブアート、モーション・ペインティング、デザイン、壁画、など、様々なアートワークを発表している。 彼らは、自ら

  • ビッグデータや市場インサイト、事業開発等の事業戦略とデータサイエンスに秀でている人物、それが安宅和人氏。東大にて生物化学を専攻、イェール大学にて脳神経科学にてPh.D.を取得した後

  • 五感のひとつである「味覚」。今までの味覚の常識を超える21世紀の新調味料「電気味覚(Electric Taste)」と、コンピュータ技術を用いて、中村裕美は現代の食で生じる問題を解

  • 目標を達成するためには、打たれても打たれても、出る杭のように突出し続け、原野を切り開くように、道を独り全力で疾走し、まだ誰も見た事のない山を、海抜零メートルから自らの手で造り上げ、

  • 本番の前日、登壇者やパフォーマー、及びTEDxTokyoチームが集まって、本番まで最後の準備を進んでいた。 リハーサル中に登壇者同士で写真を撮ったり交流したりして、お互いに感

  • 音楽家とは職人が手がけた楽器を演奏するもの。 Sami Elu氏は、自身で作り上げた楽器を演奏する数少ないアーティストと言えるかもしれない。

人気トーク

  • 堀江貴文 | TEDxTokyo 2016

    堀江貴文 – 起業家 目標や夢を前にして大切なことは言い訳しないこと。 「でもお金がないから」「でも時間がないから」「でも才能がないから」。 「でも」という言葉で自分を

  • リニー・エンゲルン | TEDxUConn

    リニ―・エンゲルンは女性の美に対する強迫観念を「美の病」と喧伝します。彼女はこの状況を阻止するための方法をいくつか提案します。 (翻訳 Naoko Fujii、校正 Claire

  • 安宅和人 | TEDxTokyo 2016

    安宅和人 – フューチャリスト ビッグデータや市場インサイト、事業開発等の事業戦略とデータサイエンスに秀でている人物、それが安宅和人氏。 東大にて生物化学を専攻、イェー

  • エレイン・シャオ | TEDxCaltech

    脳を理解する探求の一環として、エレイン・シャオは腸内の微生物が神経活性化分子の生成を制御し、自閉症のような発達生涯を誘発するするメカニズムについての研究を紹介します。 (翻訳 Er

  • リンダ・グラットン | TEDxLondonBusinessSchool

    自身の経験をもとに、リンダ・グラットンは若い世代に3つのシフトを提言しています。一つ目は、ジェネラリストではなく、好きな分野のエキスパートになること。二つ目は、競争に勝つことだけで

  • ジュリアン・S・ブレル | TEDxTrondheim

    私たちはいかに文化に基づく色メガネを通して世界を見ているのか、メガネをかけ替えることでどのように世界の見方が変わるのか、ジュリアン・S・ブレルが論じます。 ( 翻訳 Mari An

  • ゴークル・J・クリシュナン | TED-Ed

    数十年前には想像もできなかったようなタスクを行う近代のコンピューターにより私達の生活は一変しました。 これは長年にわたる一連の発明により実現したのですが、そのほとんどの物の基礎とな

  • キャシー松井 | TEDxTokyo 2011

    松井氏はこれまでに数度、「インスティテューショナルインベスター」誌のアナリストランキングで、日本株式投資戦略部門1位に選出されています。また、ゴールドマンサックスでのアジアマクロ経

  • 佐々木 裕子 | TEDxTokyo 2015

    職業は「変革屋」 変化の激しい時代に最も必要な「変革」を、企業と人にもたらす仕事。 彼女は様々な企業に対して、未来型組織へと革新することを実現してきました。 年間500名以上の企業

  • アニタ・ムアジャーニ | TEDxBayArea

    2006年2月2日の朝、昏睡状態で病院に運ばれたアニタ・ムアジャーニに、医者は彼女の余命は数時間だろうと宣告しました。4年間に及ぶガンの闘病生活の末、もう動く事も出来なくなったアニ

  • 中村裕美

    中村裕美 – HCI リサーチャー、スーパークリエイター 五感のひとつである「味覚」。 今までの味覚の常識を超える21世紀の新調味料「電気味覚(Electric Tas

  • 若宮 正子 | TEDxTokyo 2014

    マーチャンこと若宮正子は、定年後にネットで会話を楽しもうと60歳よりパソコンを独習。1999年にシニア世代のサイト「メロウ倶楽部」の創設に参画した。戦中戦後を生きた人々の貴重な生の

ランダムトーク

  • 川口盛之助

    川口はオタク大好き人間です。更に凄いことに、日本が発信する巨大で独創的なサブカルチャー“オタク”を綿密に観察し、そこから複雑なテクノロジーや製品に対する発想を生み出しています。オタ

  • エディ 宇賀田 | TEDxTokyo 2013

    アキバ系フィギュアなどの制作販売を営むエディ宇賀田さんは、10代の頃から1960年代アメリカ文化を偏愛してきた。アメリカンコミックの原画、レコード、ヴィンテージギター、古着などを収

  • スコット・キミルスキー/ロベルト・コルター | TED-Ed

    暮らしを取り巻く環境の中で、私たちは裸眼では見えない小さな奇妙な生き物にとり囲まれています。そういったミクロサイズの生物や微生物を私たちは勝手に浮遊している社会性のない細胞と想像し

  • エレノア・ネルセン | TED-Ed

    ヤモリの手足には粘着テープ、鉤や吸盤がついているわけではありませんが、垂直に立った壁を難なく登り、天井に張り付くことができます。 どのような仕組みがあるのでしょう?エレノア・ネルセ

  • ロビ・ダメリン | TEDxTelAvivWomen

    耐え難い痛みの場所から希望の光は見いだせるでしょうか?イスラエル人の母親であるロビは、自分の息子デイビッドを殺害した男と会うことができるかどうかと思案し、和解を求めるならば自分自身

  • アンディ・ピーターソンとザック・パターソン | TED-Ed

    マイケル・ジョーダンのフリースローラインからの伝説的なスラムダンクは0.92秒の滞空時間と計算されています。 しかしマイケル・ジョーダンが同じジャンプを火星でしたならば何秒跳べるの

  • クラウディオ・L・ゲラ | TED-Ed

    DNA構造の発見は、人類史上最も重要な科学的業績の1つでした。今や有名なDNA二重らせんの名は、DNA構造を見つけ出したことでノーベル賞を受賞したワトソンとクリックの代名詞となって

  • ダミアン・マンダー | TEDxSydney

    33歳のダミアン・マンダーは特殊作戦部隊の狙撃兵や爆発物処理ダイバーとしてオーストラリアに奉仕しました。イラク駐屯中には、特殊警察訓練学校を統括し、多い時には一度に700名の士官候

  • リディア・リンズ | TED-Ed

    海の60%が冷たく暗い場所で、深いところでは水深11,000メートルもあります。この水域は深海と呼ばれ、生物が生きられない遠く離れた場所に見えますが、実際には地球上の最も素晴らしい

  • セミール・ゼキ | TEDxUCL

    何か美しい物に見入っているとき、何が実際にそれを美しいと感じさせているのか不思議に思ったことはありますか?あなたが美しいと感じる全てのものが単一の明確な特徴を持っているのでしょうか

  • テオドーラ・ブゼア | TEDxCortland

    テオドーラ・ブゼアは、2000年にフロリダ州ハリウッド生まれ。11歳で初の著書『The Meeting of the Waters(川の合流点)』を書き始めました。子どもたちに本を

  • ローレンス・レッシグ | TEDxMidAtlantic

    私たちの民主主義がカネで腐敗した結果、政権を実際に選ぶのは、アメリカ国民中でもわずか0.02%に限られるという不平等が起きている、とハーバード大学のローレンス・レッシグ教授が、論証