Lorem ipsum dolor sit amet, consectetuer vitae adipiscing elit. Aenean commodo ligula eget ut, dolor. Aenean massa. Cum sociis pretium qui asem. Nulla consequat massa quis.

Popular Post

Sign up for newsletter
[contact-form-7 id="3" html_class="cf7_custom_style_2"]

ランダムトーク

  • クリヤ・マコト | TEDxTokyo 2013

    そもそも音楽とは、生きていくのが困難な人にこそ必要とされてきたもの。クリヤ・マコトさんの身上は、アパラチアの黒人コミュニティーで培ったソウルフルな切れ味と透明感だ。高校卒業後に渡米

  • ジュリー・ドライファス | TED-Ed

    本を本たらしめるものは何でしょう?情報を保存して伝達するというだけでしょうか?それとも、紙とか装丁、字体、インク、手で感じることができる重み、紙の匂いなどは関係するのでしょうか?ジ

  • 家森 幸男 | TEDxTokyo 2012

    「間違った食生活で寿命が縮まる」と家森幸男博士は言います。武庫川女子大学国際健康開発研究所の所長である家森は、死因の60%を占める脳卒中や心臓病などの生活習慣病には、「知識のワクチ

  • イオニカ・スミーツ | TEDxDelft

    イオニカ・スミーツは数学者であり、かつメディア経験豊かな科学ジャーナリストでもあります。持ち前の知識と情熱で、彼女はこの短いトークの中で因果関係と相関関係を混同することの危険をとて

  • ジャンヌ・レイムクラー | TEDxBloomington

    創造性のある再利用プロジェクトに携わると、主要な環境問題に対処する新しい方法へと導く脳の問題解決能力を活性化することができるのでしょうか。TEDxBloomington において、

  • BEAT NYC | TED-Ed

    音楽を奏でるのに楽器は要りません。最高の楽器、つまりあなたの身体を使うことができるのですから。BEAT NYCのメンバーが、ニューヨーク・シティをドライブしながら、友達を何人か巻き

  • TED-Ed | TED-Ed

    有名なフェルミのパラドックスへの探求に出発します。 宇宙には膨大な数の惑星がありながら、しかもその多くは地球よりずっと古いにもかかわらず、なぜ私たちはエイリアンの確かな証拠を見られ

  • ベンジャミン・ブラットン | TEDxSanDiego

    どうして TED で語られる輝かしい未来は実現しないのでしょうか?ブラットン教授は TED の知性に対する実効性が、プラシーボ政治、メガ教会の情報娯楽に過ぎず、保守派が擁するメディ

  • デレク・アボット | TED-Ed

    広大な熱帯雨林で迷ったあなたは毒キノコを食べてしまいました。助かるためには、ある種のカエルが分泌する解毒剤が必要です。残念ながら、メスのカエルにしか解毒作用はありません。カエルの姿

  • シェン | TEDxTokyo 2016

    シェン - アーティスト

  • マーク・ヘニック | TEDxToronto

    マーク・ヘニックは心の健康についての活動家です。彼は自身の経験から、精神衛生に関わる問題についてカナダやアメリカの新聞に評論を執筆しています。 心理学と哲学で学士号、小児発達に関す

  • ジェシカ・オレックとレイチェル・ティール | TED-Ed

    “Venom” (毒液) という言葉は、どのようにして毒々しい意味になったのでしょう? ジェシカ・オレックとレイチェル・ティールが、“venom” が望ましいものから、ヘビを避ける

  • TED-Ed | TED-Ed

    大きなチャレンジには、失敗の可能性がどこにでも潜んでいそうです。そんな時、よく「自信を持って!」と言われますが、自信とは一体どこから来るのでしょう。どうしたら、もっと自信が持てるよ

  • ベルサ・フレンチ | TEDxAUCollege

    ベルサ・フレンチは保健分野の開発コンサルタントとして働いています。彼女は、資源の乏しい環境に置かれた女性のリプロダクティブヘルスの選択肢が限られていることによる弊害を教えてくれます

  • 福原 志保 | TEDxTokyo 2015

    科学、アート、デザイン。すべての枠を超えて社会をハックする セントラル・セント・マーチンズ、ロイヤル・カレッジ・オブ・アート、IAMAS等で­制作活動を行ってきた彼女が選んだ領域は

  • プルナ・カシャップ | TED-Ed

    「放屁」つまりおならは、ごく日常の出来事です。実のところ、大体の人は1日に10~20回おならをしているのです(そう、そこのあなたも)。体内にたまるガスはどこから来るのでしょう? プ