Lorem ipsum dolor sit amet, consectetuer vitae adipiscing elit. Aenean commodo ligula eget ut, dolor. Aenean massa. Cum sociis pretium qui asem. Nulla consequat massa quis.

Popular Post

Sign up for newsletter
[contact-form-7 id="3" html_class="cf7_custom_style_2"]

ランダムトーク

  • アンドリュー・バストーラス | TED-Ed

    世界中の推定2000万件の失明の原因が網膜上に画像の焦点を合わせる水晶体が異常をきたすことで発生する白内障であり、これは治癒可能な疾患です。しかし白内障はどのように発生し、どのよう

  • アサフ・バー=ヨセフ | TED-Ed

    気圧計とは気圧を測る装置で、気象予報士や科学者がより正確に極度の悪天候を予測することを可能にします。非常に役に立つものではありますが、気圧計を発明するまでの道のりは容易なものではあ

  • 岡 瑞起 | TEDxTokyo 2012

    どれだけの人がクラウド上を激しく飛び交う大量のデータを解析できるのでしょうか?東京大学、知の構造化センターで博士研究員として働く岡瑞起は、pingpongプロジェクトのリーダーです

  • ニーナ・タンドン | TED-Ed

    体外で人骨を育てることはできますか?近い将来それが実現するかもしれません。ニーナ・タンドンが、体内で骨が通常どのように成長するかを分析し、科学者が研究室でこの過程をどのように再現し

  • 岡田 光信 | TEDxTokyo 2014

    グローバル時代から、コスミック時代へ。高校時代にNASAのスペースキャンプに参加して以来、ずっと宇宙に思いを馳せてきた岡田光信は、まさに宇宙規模で考えて行動する人である。大蔵省(現

  • モニカ・メネシニ | TED-Ed

    たった一つの細胞のDNAでも、一日に何万回も損傷を受けています。人体が機能するのに必要なたんぱく質を作る設計図を、DNAは提供するので、DNAが損傷すると癌などの重大な問題を起こし

  • リー・ラゴス/ジャスパル・リッキー・シン | TED-Ed

    本命を打ち負かす予想外のチームの勝利。一瞬で勝敗を分ける最後のペナルティ・ショット。数々のトレーニング・シーン。たくさんの人が 競技場で展開する輝かしい勝利を愛し、ひいきのチームに

  • 西村 美保 | TEDxTokyo 2014

    植物は一年中何らかの環境ストレスにさらされ、強すぎる日差しや温暖化による気温の上昇も植物にとって深刻な問題である。厳しい環境に耐えられる強さと、高い光合成能力とを両立した植物の実現

  • ウィリアム・チャップマン | Ted-Ed

    北極は凍てつき荒涼たる環境であり、何も変化しないように見えるかもしれません。 しかし、このユニークで遥かな地の気候が、他の地域の指標となり、さらには地球全体の天候パターンをも司る役

  • 遠藤 謙 | TEDxTokyo 2014

    2020年に開催される東京パラリンピックに向け、遠藤謙はすでに全力でスタートを切っている。MIT博士課程時代から一貫してロボット義足の研究を続け、現在はソニーコンピューターサイエン

  • サルタック・シンハ | TED-Ed

    皮膚は人体の最大の臓器であり、成人の場合その表面積は2㎡にもなります。 我々が切り傷やケガを負ったとき、皮膚は複雑で高度に協調的なプロセスにより自ら修復を始めます。 サルタック・シ

  • デイビッド・ネト | TEDxOStateU

    このビデオは、TEDカンファレンスとは独立して運営されるTEDxイベントにおいて収録されたものです。 デイビッド・ネトは、オクラホマ州立大学、物理学科の大学院生です。彼の専門は、天

  • エマ・ブライス | TED-Ed

    家の暖房や食べ物の貯蔵、それに器具を動かすには多くのエネルギーを消費します。 世界中で消費されるエネルギーの40%に、安価で大量にある石炭が使われています。 しかし、石炭は、有害物

  • エマ・ブライス | TED-Ed

    プラシーボ効果は説明ができない現象であり、効果のないはずの、時には偽の薬や治療、そして療法が奇跡的にも人々の気分を良くすることです。何が起きているのでしょうか?エマ・ブライスが奇妙

  • リチャード・ハンブリン | TED-Ed

    雲の研究は、常に空想家の科学でした。 実に相応しいことに、この学問は窓から空を眺めるのが大好きだった物思いにふけりがちな若者によって創立されたのです。 雲を分類し、この形が変わりや

  • 大平 貴之 | TEDxTokyo 2013

    可能は証明できるが、不可能は証明できない。大平貴之さんの口癖だ。小学生でプラネタリウムの自作を始め、日本大学在学中にアマチュアでは不可能といわれたレンズ投影式の「アストロライナー」