TEDxTokyo 2013 スピーカー:デザインの「D」

TEDxTokyo 2013のポスターが東京中に張り巡らされました。スピーカーラインアップも発表され、前回までにTEDのT-テクノロジーとE-エンターテイメントに分類されるスピーカーのうち、数名にスポットライトを当ててこちらでご紹介もさせていただきました。TEDxTokyoと渋谷に拠点を置くクリエイティブエージェンシーSET Japanによる目を引く30秒間のコマーシャルもご覧頂きました。イベントを目前にして、あとは何がのこってるでしょうか?さあ、今回はスピーカーブログの最終版、TEDのD-デザインに関連するスピーカーをご紹介させていただきましょう。

Manabu Tago田子 學:アートディレクター、デザイナー
MTDO(エムテド)とNarumi(ナルミ)のチーフデザイナーである田子學氏は、食品の下準備と保存を少し変わった角度から見ています。残り物の保存が可能なOSOROの食器システムをデザインする過程で、田子氏は残り物処理の工程を極力シンプルにしようという事を目指しました。
磁器とシリコンと出会いとお考えください。深く考えつくされたアートディレクションとデザインマネージメントを通し、彼は慶応大学教授、また業界コンサルタントとして、波を作り続けています。
Twitter: @MTDO_ch

Makoto Aida会田 誠:美術家
日本中では文字通り有名な会田氏、今春の森美術館での展覧会を通して、世界のアートシーンに名前を響かせました。会田誠さんは、いつも私たちの社会通念や道徳心に、真正面から挑発してきました。現在注目を浴びているアーティストとしてとらえられがちですが、会田氏を天才美術家としてとらえる人も多くいます。スクールガールからサラリーマン、内臓からまでオサマ・ビン・ラディンまで、幅広い対象で作品を制作する会田氏は、私たちを常に驚かせ続けてくれます。
Twitter: @makotoaida

最新のニュースはこちら

Yu 傅 喬荻:建築家、著作家、芸術家、デザイナー
ジョーディー・フーこと傅喬荻さんは誰もが欲しいと思うような粋なお姉さんです。英国の若いデザインを作る担い手の一人であり、それを絶えず進化し続ける中国へと運んでいる、いわば非公式のデザイン大使として活躍されています。彼女は世界で一番大きなファッション情報会社「ファッションTV」での経験をもとに、ファッション的な局面を彼女の作品の中へ融合しました。ジョーディーはまた、美術と建築、デザインを融合し、それを美しく、すぐにでも住みたい・もって帰りたい、と思わせるような作品・建築物の数々へ組み込みました。
Twitter: @MarquesandJordy

最新のニュースはこちら

お見逃しになったあなたに、5月11日(土)のイベントのスピーカーリストはこちらからご覧ください。

当日は4つのッションにより構成されており、バックステージにおけるスピーカーインタビューの公開も予定しています。TEDxTokyoウェブサイトでのライブストリームに加え、ソーシャルメディアからも当日の状況をご報告していきます。
ツイッター:@TEDxTokyo 及び @TEDxTokyo_ja
フェイスブック:TEDxTokyo 及び TEDxTokyo日本語
TEDxTokyo2013 当日の前にSNSを通してつながりましょう!

つながる